横浜町国民健康保険「データヘルス計画」

 近年、健康や医療に関する情報を医療保険者が活用し、被保険者の健康課題の分析、保健事業の評価などを行うための基盤整備が進んでいます。国では超高齢化社会を迎え国民皆保険制度の維増大する医療費の抑制対策として、「国民健康保険法」の一部を改正し、『保険者は健康、医療情報を活用し、PDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業の実施及び評価を行うもしました。

 浜町国民健康保険においても、保健事業実施指針に基づき「保健事業実施計画(データヘルス計画)」を定め、生活習慣病対策をはじめとする被保険者の健康増進、糖尿病などの発症や重症化予防などの保健事業をおこなうための計画を策定し、公表いたします。

 

 

 公表資料

横浜町保健事業実施計画(データヘルス計画)平成28年度~平成29年度 [1458KB pdfファイル]